【初期脱毛の画像】ミノキシジルとフィナロイド使って1ヶ月の薄毛の状態の写真

【初期脱毛の画像】ミノキシジルとフィナロイド使って1ヶ月の薄毛の状態AGA治療薬

この記事では、僕がAGA治療を開始してから起こった、初期脱毛についてご紹介していきます。僕と同じように初期脱毛が始まってしまい不安を感じているアナタにオススメです。

 

個人輸入代行ショップで購入したミノキシジルフィナロイドを使い始めて、そろそろ一ヶ月となります。

僕はこれまで殆ど薄毛の治療をしてこなかったので、本格的な薄毛治療は今回が初めてになります。

そして昨日、鏡を見ていてふと気付いてしまいました。

 

えっ・・・?

髪の毛むしろ減ってない??

初期脱毛とは?

手に髪の毛が絡まっている

初期脱毛とは、薄毛(AGA)の治療を始めた時に、起こることがある抜け毛のことです。

『治療を始めたのに髪の毛が抜けるなんて!』

と思うのが普通だと思います。

 

しかし、初期脱毛が起きてしまうのには、きちんとした理由があります。

初期脱毛が起きる理由

クシに髪の毛が絡まっている

髪の毛というのは、毛穴から髪の毛が生えてきて、その髪の毛が成長して伸び、抜け落ち、またそこから生えてくるという流れを繰り返しています。

正常な頭皮の状態の成人で、毎日100本の髪の毛が抜け生え変わっていると言われています。

しかしAGAを発症している男性の場合、男性ホルモンの影響で髪の毛の生え変わりの周期が乱れる事で、髪の毛の成長期が正常の人に比べて短くなってしまいます。

さらにAGAが進行すると、髪の毛を作り出す役割を担っている毛母細胞への栄養が上手く行き届かずに、新しい髪の毛が生えてこなくなり薄毛が進行していってしまいます。

AGAを発症しヘアサイクルが乱れてしまっている人が、ミノキシジルフィナロイドなどのAGA治療薬を使い始めると、髪の毛は一生懸命生えてこようとします。

そして、正常なヘアサイクルに戻ろうとするため、今ある髪の毛が一旦抜けないと、新しい髪の毛は生えてこないという仕組みになっているのです。

なので、AGA治療薬の服用を開始して抜け毛が増えてしまったとしても、ショックを受ける気持ちは痛いほど分かりますが、あまり過剰に心配しなくても大丈夫だという事になります。

薄毛治療においての初期脱毛は、新しい毛が生えてくるサインなんですよ。

 

もちろん違う場合もありますが、そこを気にしてストレスで抜け毛が増えるくらいなら新しい毛が生えてくる前兆だ!と前向きに考えましょうね。お薬が効いているという証でもありますよ。

 

中には初期脱毛が無い人もいますので、初期脱毛がないから=薬が効いていないという事でもないので、初期脱毛がない事を不安に感じる必要もありません。

薄毛治療による初期脱毛の状態

髪の毛が濡れている男性

僕がAGA治療薬を服用し、初期脱毛真っ最中だった時の画像です。(手ブレが酷くてすみません…)

髪の毛がビチョビチョに濡れているので、より一層スカスカに見えますが…自分的にちょっと衝撃だったので撮ってみました。

 

髪の毛が濡れた状態の男性

髪の毛を立てたり寝かせたりしてごまかせないか試してみましたが、隠しきれないスカスカ感。。。

 

床に髪の毛が落ちている

 

髪の毛をドライヤーで乾かした後は、このような感じで抜け毛が落ちていました。しかしこれは薬が効いている証拠なんだと、自分に言い聞かせてあまり気にしないように過ごしていました。

まとめ

僕がミノキシジルフィナロイドを服用するようになって、一ヶ月弱が経過しました。

最近は、髪の毛を引っ張ると力強さを感じるようになってきました。

そして髪の毛が増えてきたからなのか、太くなってきたからなのか、お風呂上がりには髪の毛が手にまとわりつくようになりました。

AGAの薬を服用し始めて抜け毛が増えてしまった時は驚きましたし、まぁまぁの衝撃も受けました。

 

しかし、これも初期脱毛による症状だと思うので、ポジティブに考えて行こうと思っています。初期脱毛期が終わり、新しい毛が生えてくるのが、楽しみです。

 

オオサカ堂公式サイトはコチラ
↓↓↓↓↓

フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠

送料込みで5300円前後(価格は変動します)
フィナステリドで抜け毛を抑えてミノキシジルで髪の毛を生やす!