増毛スプレーのCAX(カックス)は最悪!効果ない!薄毛なんて隠れない!という人が読むべき記事

増毛スプレーのCAX(カックス)は最悪!効果ない!薄毛なんて隠れない!という人が読むべき記事グッズ
薄毛アドバイザーDADA
薄毛アドバイザーDADA

人気沸騰中の増毛スプレーのCAX(カックス)ですが、ネットなどで見かけた悪い口コミの内容と、その対処法をご紹介していきます。

CAX(カックス)の使用感にあまり満足していない人は、スプレーする時に使う量が少なくないですか

この記事では、CAX(カックス)の正しい使用方法について画像を混じえて説明していきます。

上手く薄毛を隠せずに、CAX(カックス)の使用をやめてしまった方の参考になれば嬉しいです。

CAXは最悪、効果ない、黒く染まらない、透け感が無くならない…という悪い口コミ

イマイチ納得していない男性

期待していたより、地肌が隠れなかった!
うーん…まぁ、こんなもんなら別にいらないなって感じでした。もっとフサフサになるって期待してたのに。
パッと見た感じは薄毛が隠れたように見えたけど、近くでよく見るとやっぱり地肌が透けてた・・・
地毛が茶色いから、このスプレーを振ったところだけ黒くなってしまって違和感がすごかった。
少しまだらになってしまうから、調節がめんどくさくて使わなくなった。

使い方や使用量は合ってますか?

薄毛アドバイザーDADA
薄毛アドバイザーDADA

CAX(カックス)の正しい使い方を、改めてご紹介しておきますね。

1.CAX(カックス)の缶を、10回以上しっかりと振って中身を混ぜます。

CAX(カックス)には、増毛するための3Dファイバー微粉末パウダーが入っているので、しっかりと混ぜておく必要があります。

2.頭皮の透け感を隠したい部分に、CAX(カックス)をゆっくりと吹きかけます。

CAX(カックス)をスプレーする時は、頭皮から10センチほど離して円を描くように吹きかけていくのがポイントです。

3.生え際などの前頭部には、注意しながら小刻みに吹き付けていきます。

生え際部分はバランスを見ながら、おでこに付着しないように少しずつ吹き付けていくと良いですよ。

4.全体に吹きかけて完成。

最後に全体に吹きかけておくと、まとまります。

その後に、ドライヤーで髪型を整えれば尚良しですよ。

透け感を無くしたいなら躊躇なく地肌に噴射せよ!

使用量が足りていないから若干透けている

使用量が足りていないから若干透けている

この画像はCAX(カックス)を吹き付けた後です。

吹き付ける量が少なかったため、まだ少しボリュームが寂しい感じです…。透け感もイマイチ解消されていないし…。

 

使用量が十分だから透けていない

使用量が十分だから透けていない

CAX(カックス)を、地肌にも髪の毛にも丁寧にまんべんなく吹き付けました。

髪の毛の1本1本が太くなったように見え、地肌の透け感もありません。

 

指に黒いのが付いても気にしないで髪をめくって地肌に噴射しよう

指に黒いのが付いても気にしないで髪をめくって地肌に噴射しよう

CAX(カックス)を塗布してすぐはベタつきがあり手に付着しますが、気にせず髪の毛をめくって地肌に噴射しました。

※CAX(カックス)のベタつきは、乾くとなくなります。

 

十分に地肌に噴射した状態

十分に地肌に噴射した状態

CAX(カックス)を塗布する事で、髪の色も黒く濃くなるのでかなり若返って見える効果があります。

少量の白髪であれば隠れますよ。

 CAX(カックス)は地肌についても大丈夫なの?

むしろ地肌にこそ付けるべき!その理由とは?

地肌をCAX(カックス)に入っている3Dファイバーや微粉末パウダーで覆えば、肌の色が隠せますよね?

そうすれば、地肌が見える面積が少なくなるので、髪の毛がみっちりと生えているような状態になり、頭皮が透けて見えるような事がなくなるのです。

シャンプーで洗えばキレイに落とせるので、毛穴に詰まる心配もないので地肌についても問題はありません。

指に黒い繊維が付いた場合はどうするの?

手に付着したカックスを洗っている

洗いましょう。

 

洗って綺麗になった手

洗えば、綺麗に落とす事ができますよ。

色素沈着してしまうような心配もありません。

結論

髪の毛をめくった様子

薄毛アドバイザーDADA
薄毛アドバイザーDADA

CAX(カックス)は、髪の毛を軽くめくって地肌に噴射するくらいでちょうど良いですよ。透け感が隠せなくて使用をやめてしまった方は、1度お試しください。

公式サイト

>>CAXカックス公式サイト<<